美味しいことが好き

好きなものをたらふく食べたい!美味しいことは楽しいことだ!お店屋さんのも美味しいけれど、やっぱり家族でワイワイ一緒に作るのが、一番(*^^*) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

--.--.-- by oreganomama | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夜行バスに過日はお世話になり、東京へ出かけてきた。

二人乗りのシートは、いまひとつ狭い。

身体の大きな人は、夜行バスは辛いだろうなと思う。

男性よりも女性が多いのでも、その理由もわかろうというものだ。

男性も夜行バスでは、細身の体型の人が多い(笑) 

今度の夏には、また次女が夜行バスで関ジャニ∞のコンサートを見に行くのだという。

新宿に朝がたついたら、お前なんか補導されるよ???と脅したが
そういうことはまったくなかったのだそうで
去年も夜行バス&コンサートを体験した娘は、また同じ関ジャニ∞ファンの、千葉のネット友と会えることで、興奮している。

夜行バスは、若い女性も男性も、また中高年の女性も多い。

皆の夢を乗せて、夜行バスは高速を飛ばすことも無く
下の道を静々と(ダラダラと( -"-) 進むのだ。。。w

スポンサードリンク

スポンサーサイト
修善寺温泉は、競輪の訓練所の近くにあって
温泉のお湯のよさもさることながら競輪関係に知人が居て

競輪の関係者が泊まれるホテルに滞在したことがあって
今でも、修善寺と聞くと、競輪の選手が居るところ!って 答えてしまいそうになる(笑) 

修善寺に子供の時に行った時は、紅葉の素晴らしい季節で
夕方には、激しい雷雨になり、修善寺温泉の山肌を、稲光が何度も照らし
その腹のそこに響く雷の音の大きさと、真っ黒な山並みがはっきり浮かび上がるコントラストに、
都会しか知らなかった私は、ただただ呆然と眺めていたのだった。

あの時より、雷は大好きで、今でも稲光見物が花火よりも好き(笑) 

修善寺温泉は、競輪と稲光の里山なのだw (*^。^*)

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。