美味しいことが好き

好きなものをたらふく食べたい!美味しいことは楽しいことだ!お店屋さんのも美味しいけれど、やっぱり家族でワイワイ一緒に作るのが、一番(*^^*) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

--.--.-- by oreganomama | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
燻製って、すごく心惹かれる響きです。

燻製  
この字、ステキじゃないですかー(笑) 


どうしても、物にしてやりたい(笑) 

やるんなら、かなり入れ込んだものにしたいわけで、本を読んで
勉強などいたしましたよ~~~^^

燻製って、ちまたに ごまんと出ていますが、
どのように作られているのか、ご存知ですか?

燻製 とは、煙でいぶして保存食に変化させる製法ですよね?

でも、巷の大体のものは、燻製液という名前の
燻製させたように思わせる、匂いの風味なる液体に浸され

煙でいぶしたような、賞味期限が付けられていられているのが
燻製食品なのであります。

スポンサードリンク

スポンサーサイト
辛いものとは、段々にレベルが高じてしまうものであります。

私は、もとはそれほどではなかったのですが
いまや、胃が許す限り、三度の食事 全てが辛くてもOKの人間であります。

韓国ツアーなどで、キムチの食べ歩きなどする方々がいらっしゃいますが、お口が許しても、許さないのは 内蔵のほう…ということも
少なくもないそうで…(笑) 


何もないとき、痛くて仕方なくなったら困りますよね~~@お尻

如何するか。

砂糖が 多少なりとも 効果があるそうですよ。

お口が辛くて、死にたくなった時も、水を飲んだらいけません。

砂糖をもらって 舐めてくださいね^^

お尻も お砂糖のプレゼントを。

本当ですってばwww
韓国の料理方法の本の編集後記に出ていましたもんw

スポンサードリンク

カニのダシは、何にでも使えますから
冷凍保存するのがお勧めです。

炊き込みご飯に入れると、あっという間にカニ釜飯(うちだけか^^;;

洋風のスープにも、当然 すごくあうので
トムヤンクンのインスタントにお試しでカニスープ使ったら
笑っちゃうけど 旨かった(爆

インスタントにどうしても頼りたくなる時、ほんの一個
冷凍庫から我が家の味、出してみてくださいよーーーー^^

ほっこり、疲れが取れる。

間違いない!(笑) 

スポンサードリンク

カキはノロウィルスで、大打撃だそうですね。

皆どうしているんだろう。。。


朝市では、露天だから、どうしても小さく見えがちなのですが
家に帰ってみると、ぎょっとするほど量があること、少なくありません^^;;

たらふく食べたい私にとって、最高の「ぎょ!」なのですが
多いときは、始末に困ります。

カニがいっぱいで、困った時に思いついたのが、カニのダシ。

多すぎたカニを鍋で煮たのがはじまりで、味噌汁どころか
カレーにするのが最高~~~^^

今は高じて、殻さえ、子供たちが捨てさせません。

折角美味しいのに、なぜ 捨てるんだ!と
怒られてしまうほど^^;;

カレーでしょう、ホールトマトの缶詰放り込んでスープでしょう、
うどんのスープに、何もないときは卵を溶いただけのおじやだって
最高級品に化けちゃうのが、カニのダシ。


スポンサードリンク

都会生まれの親から生まれた、都会しか知らない私達。

なぜ、Iターンしてまでこんな田舎に引っ込んだのかといいますと

美味しいものが食べたかったら~~~~!

これだけwww

広いところで仕事が出来て、美味しいものが食べらたら何よりだ。

そう思ったのでありましたが、田舎暮らしは辛い辛い寒さとの戦いがありまして…。


まぁ、そんなことはともかく、カニ 美味しいですねーーー!
 
良く行く漁港の朝市は、6時からはじまり、9時までです。

でも、終わりごろに行くと叩き売りになるので
半額以下もあったりして、本当にお得です^^

スポンサードリンク

削りたてのおかかで、ひゅ~~~~っと 長く伸びたのを
冷奴や、熱々のうどんにかけて、踊るのを見たい!

そう思って、かんなを買ったのでしたが
こいつが難しい。

歯の立て方が悪いんだろうと、引っ込ませたり 出っ張らせたり。

でも、願いとは裏腹に、粉のようになるばかり。

薄く透き通った、見目麗しいおかかは、市販じゃないと手に入らないのか…と諦めかけていました。

でも、あったんです♪

デパートの一角に鎮座していた「オカカ」

鰹節を挟むと、三枚の歯が回転し、細かく削りだしてくれるという代物。

これは感動しましたねぇ

だって、幼稚園の子供にも、夢にまで見た ひゅるひゅるのオカカが
削り出せてしまうんです~^^

オカカといえども、れっきとしたお魚ですから、カルシュームの摂取ができます。

お安いうどん屋さんで、かけうどんを頼むと、あげかすとおかかが
かけ放題のところあるんですよね~~~~^^

あれ、いいですよね。

おかかでカルシュームの摂取もでき、生姜でもっと身体が温まる。
最高ですね^^

スポンサードリンク

魚のアラのスープは、風邪気味のときにもとてもいいんですよ。

しょうががいっぱい入っているので、身体が温まりますし
ネギが嫌いな人でも、ネギの栄養を摂ってもらえますからね^^

魚の嫌いな子供には、ラーメンのスープに使うと、ばれないかも(笑) 

コクがあるので、インスタントのスープを溶くお湯の代わりにすると
お店屋さんみたいです。

お味噌汁のダシに使うのもよし、今年の我が家は
お雑煮に、潮汁 使いました(笑) 

言われれば確かにそうかもしれないけれど、言われなかったら解らなかった~~!と
子供たちもびっくり。

味が濃いなぁとは思っていたんだ~(@@)ですって(笑) 

食卓のサプライズ。

面白いですよw

スポンサードリンク

お魚のアラって安いですよね~^^

ぶりもマグロも、アラは信じられないくらい安い。

しかも、刺身にした残りは一杯出る。

そういうわけで、アラを使って、おいしい潮汁を作るのが
我が家のいつものパターンです。

鍋を二つ用意して、一個でアラを湯通し。

二個目の鍋に生姜とネギなど香味野菜を入れておき
湯通ししたばかりの、熱々のアラを放り込む。

魚を冷まさずに、一気に加熱し続けることがポイントです。

生姜はブツブツ切って入れるよりも、これでもか、これでもかと言うくらいに、
細かく切り刻んでしまうのがミソ。

もちろん すりおろしても大丈夫^^

美味しい潮汁、最高ですよね♪

スポンサードリンク

先ずは我が家のお釜のお話をしなくては。

 我が家には、もう10数年炊飯器がないんですよね^^
ツバつきのいわゆる『お釜』があります。

本当は、薪で炊きたいところですが、普通にガスコンロで炊いています。
 
キャンプに数年はまっていたときに、姑の家で見つけたのが、3合釜。

可哀想に包んでいるビニールが黄色くなって、買ってから相当な年数が経っていました。

我が家においでよ。キャンプに一緒に行こうね~と、我が家の仲間に。


キャンプ場で悲惨にならないように、先ずは家で炊いてみなければ。
 
 「始めちょろちょろ、中パッパ、赤子泣いても蓋取るな」
 
良く知っている言葉ですが、実際に何が何分???
わっかりませ~~~ん!

試行錯誤の結果、我が家では以下のとおり。

 米を研ぐ(笑) 

 米と同量の水を入れる(もしくは 水が少し少なめ)

 一番弱火にかける(米を研いだ、そのままの流れで炊き始めます(笑) 
 タイマーを14分にセット。

 タイマーが鳴ったら、一番大きな強火にして、そばから決して離れず
見守ります(笑) 

 湯気が出て、熱湯がふきこぼれてから、さらに30秒見つめます。

 弱火に戻し、タイマーで14分。

 タイマーが鳴ったら、強火にして 10秒間。

 蒸らしで5分程度。


お米は研いでから時間を置いて、浸すのが当たりまえですが
お釜に関しては、何も問題ないですねー^^


スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。