美味しいことが好き

好きなものをたらふく食べたい!美味しいことは楽しいことだ!お店屋さんのも美味しいけれど、やっぱり家族でワイワイ一緒に作るのが、一番(*^^*) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

--.--.-- by oreganomama | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「ペッパーランチ」のステーキ店で、1人で食事中の20歳代の女性客を、店長と従業員が拉致、奉公をしたとして逮捕されたというから驚きだ。

元々、睡眠薬やスタンガンを用意し、客を狙って物色していたという卑劣さには呆れてしまう。

ペッパーランチはチェーン店で、犯人の店長と従業員は深夜に1人で食事中だった女性に、閉店を装いシャッターを閉め、スタンガンで脅して睡眠薬を服用させ拉致。

制服のまま犯行に及んでいたというから、会社に対する責任感など全く無いのだろう。
社員教育を如何していたのかと言う点でも、ペッパーランチの責任は重大で、この騒動の問題は大きく取り上げられそうだ。

女性はガレージで縛られ監禁されていたが、自力で脱出し警察に訴えた。

とてもひどい事件であるが、女性が大きな怪我などしていないことが救いだが、心の怪我は大きいだろう。
どうか痛手の早い回復を祈りたい。

犯行は4人であったと女性が言っているそうで、他に共犯者が居る模様だ。

ペッパーランチの従業員だけで構成された犯人グループであったら…。

スポンサードリンク

スポンサーサイト
テリー伊藤は奇才ぶりが鮮やかなコメントなど、お茶の間でもテリー伊藤はおなじみの人気ぶりだ。

テリー伊藤が斜視になったのは、学生運動のときだったそうで
ああ、そういう年頃の人なんだなと、妙に感心してしまう。

私は学生運動など子供で小さかったので、まったく記憶にもないが
その頃は山手線がしょっちゅう停止したり、大変だったそうだ。

テリー伊藤が39年間の斜視を治すために支払った費用は、驚きの3万円なのだそうで、テリー伊藤もがっかり!」というところらしい(笑) 

しかし、斜視をそのままにして芸能活動も行ってきたテリー伊藤は、斜視からファインティングをもらったとして、テリー伊藤ならではの生き方となったともいえるのだろう。

手術は不可能と思い込んでいたというから、さすがのテリー伊藤も自分自身に対する情報でも、大きく漏れていたようで…^^;;

ロン毛にし、胸毛も生やす!というテリー伊藤のコメントが出ているが、胸毛って生えているもので、意思で生やすものではないような…? 今までは剃っていたのかよと、テリー伊藤に突っ込みたいところだ(笑) 

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。